私自身がブログ初心者。自分のブログを気に入った物にするために、最低限必要なHTMLと格闘を始めます。

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

* 目指せ!自称WEBデザイナー *

今はその日、その日の記事を書くのが精一杯。
だけど、ブログのテンプレートを作成して提供してくれている人達もいるんですよね。いつかは、自分の思い通りのブログのスタイルを作ってみたい!亀さんの歩みですが、一緒にお付き合いして下さいませんか?

当サイトにおよそ関連の無いアダルトサイト等からのトラックバックはお断りします。こまめにチェックはしておりますが、削除が追いつかない場合もございます。 中には課金される物もあるようですので、うっかりクリックしないようご注意ください。

管理人より

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ブログホームページ成功マニュアル【ブログでビジネスを成功させる!ホームページリニューアルセンター】

ブログでホームページを作るって・・?
Movable Typeなら、ブログをまるでHPのように自在に作ることが出来るのです。
自分の好きなように。
私も今、とても興味を感じています。

ブログでアファリエイトをやるなら、人目を惹くサイト作り、これは必須ですよね。
しかし、そんな事は上級者にしか出来ないことだったのです。
コツコツと勉強を続けていけば、いつかは上級者の仲間入りが出来る・・かも知れません。
ちなみに、バシバシ売り上げが上がるようなサイトをプロに作って貰うと、どの位費用が掛かると思いますか?50万円、だそうですよ。


このブログホームページ成功マニュアル・・は
ホームページビルダーしか使えない初心者の為のマニュアルです。
ホームページビルダーの最新バージョンは、
Movable Typeに対応しています。が、バージョン8でも十分です。
アッ、くれぐれも、アファリエイト成功マニュアルではありません!
アファリエイト収入アップに必要な「見栄えの良いサイト」
を作るためのマニュアルです。
ホームページビルダーでMovable Typeを編集できるのです!
今なら35%オフで、68,000円



スポンサーサイト
分割テキストって何よ~?

ハイ!ご説明します!

例えば、このブログのトップページの上の方に、
「目指せ!WEBデザイナー」と題して、ご挨拶の文章を載せてあります。

そこの一番下の行を見ると、「管理人より」だけが右寄せで表示されていますね。
他の行は左寄せになっています。

このように、文章の中で、一部分だけを分割して表示しなさい、と命令するのが<DIV>なのです。

通常、<DIV>タグは単独ではなく、
水平方向の位置を指定する<ALIGN=”位置”>と組み合わせて使います。

当サイトにおよそ関連の無いアダルトサイト等からのトラックバックはお断りします。
こまめにチェックはしておりますが、削除が追いつかない場合もございます。
中には課金される物もあるようですので、うっかりクリックしないようご注意ください。

<DIV ALIGN=”RIGHT”>管理人より</DIV>

上の記述の中のピンク色の部分を見てください。

上の様に記述すると、結果は下のようになります。

当サイトにおよそ関連の無いアダルトサイト等からのトラックバックはお断りします。
こまめにチェックはしておりますが、削除が追いつかない場合もございます。
中には課金される物もあるようですので、うっかりクリックしないようご注意ください。
管理人より


前回、<ALIGN=”CENTER”>について書きました。

<TABLE>タグと組み合わせると、表が中央に配置されます。

表の中の、一つのマス、「セル」の中で例えば文字列を中央揃えにしたい時、
<TD>と組み合わせます。

<TD ALIGN=”CENTER”>と記述すると、そのセルの中で中央揃えになります。

一行の中に、複数のセルがあり、その行全体に「中央揃え」を適用したい場合は、
<TD>ではなく、<TR>と組み合わせます。

<TR ALIGN=”CENTER”>と記述します。
ここ数回・・って何回じゃ?
<TABLE>タグについて書きました。

皆さん、やってみましたか?
メモ帳で、あるいは自分のブログの記事の中で「表」、出現しましたでしょうか?

作った表を、記事の水平方向の真ん中に配置させたい、そういう場合どうしたら良いか?

<TABLE>タグの一番先頭の行を以下のように記述しま~す!

<TABLE ALIGN=”CENTER”>

これで、表は記事の水平方向の中央に配置されます。


それから・・・これは私が度々やってしまうドジなのですが、

表に線を表示させる BORDER=””

私は、最初の「R」をしょっちゅう抜かしてしまうのです。

当然、線は表示されません。

HTMLって英語の勉強になるかも・・学生時代手を抜いたツケが(;´▽`lllA``

こんにちは。
3連休も終わりましたね。
休みが続くとついつい、家族の影響もあって、DVD三昧してしまいます。昨日視ていたのは、「24」というアメリカのドラマシリーズ。

知っている人には解説必要なしなのですが、このドラマにはコンピュータのプロ中のプロがゾロゾロ登場します。
な~んか、あこがれてしまうんですよね。

プログラミングだ、ハッキングだなんてのは夢のまた夢・・。
でもテンプレは何時かきっと作るぞ~!


アファイエイト超初心者の人は、他所のサイトを見に行った時、感じることがあると思うんですね。
「どうして、このサイトはこんなにスッキリ、かっこよく整然として見えるんだろう!?」と

レイアウトに表を使っている場合があります。
今日は、表を作成する<TABLE>タグについて書きます。

例えば、横3列、1行の表を作りたい時は、

<TABLE>
<TR>
<TD>りんご</TD>
<TD></TD>
<TD>みかん</TD>
</TR>
</TABLE>

という具合に記述します。
<TD>は、「セル」表の中の1マスを定義するタグです。
<TR>は、「行」を定義します。

実際にタグで上のように記述すると、結果は下のようになります。

りんご みかん

でも、これじゃ、表に見えませんよね?
表らしく見せるためには、線で囲まれていた方が良いですね。

そこで・・。
先ほどの、<TABLE>から始まるタグに、一つ命令を付け足します。

一番先頭を<TABLE BORDER=””>と書きます。

すると、下のようになります。

りんご みかん

””の間には数字(ピクセル数)を入れます。
上の表の囲みの太さは、3です。
メモ帳を使って、数字を入れ替えて試してみてくださいね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。